大阪大学 物理学専攻 山中卓研究室のホームページへようこそ

高エネルギー物理(素粒子実験)の研究室です。加速器を用いて、素粒子の振る舞いに関する研究を行っています。
参加している実験についてこちらからご覧できます。


研究室へのアクセスはこちら


参加している高エネルギー物理学実験

KOTO Detector
J-PARC KOTO実験の目的は、CP対称性を破る、標準理論を超えた新物理を探索することです。CP対称性は物質と反物質の間の対称性のことです。我々はCP対称性を破る、K中間子の稀な崩壊をプローブとして用います。

J-PARCKOTO実験
(茨城県東海村)

ATLAS Detector
大阪ATLASグループは、欧州原子核研究機構(CERN)での 大型ハドロン衝突型加速器 (LHC)を用いたATLAS実験に参加しています。我々はヒッグス粒子の性質を研究しており、標準理論を超えたさまざまな理論で予測される新粒子を探索しています。また、我々は将来のアップグレードのためにシリコン検出器の開発も行なっています。

LHCATLAS実験
(CERN, スイス)


山中卓研 ニュース


2022.04.11
山中卓研究室のHPを更新しました!前のページはこちらからアクセスできます。

2022.04.11
研究成果に2021年度の修士論文を掲載しました。

2022.03.15~17
日本物理学会第77回年次大会(2022年)にて、小寺さん、白石さん、Lakminさん、Marioさん、小野さん、藤田さん、北川さんと荒久田さんが発表しました。

2022.03.08~10
OHS2022 - Symposium on Quantum Sciencesにて、Lakminさん、白石さんとMarioさんが発表しました。

2022.03.08
Lakminさんが「2021 ATLAS ITk Masters Thesis Award」を受賞しました

2021.10.28~29
計測システム研究会2021@九州大学にて、LakminさんとMarioさんが発表しました。

2021.10.01
研究成果に2021年度の修士論文を掲載しました。

2021.09.14~17
日本物理学会2021年秋季大会にて、南條さん、白石さん、Marioさんと加藤さんが発表しました。

2021.04.23
白石さんが「US-Japan Hawaii Symposium of the US-Japan Science and Technology Cooperation Program」でのポスター発表優秀賞を受賞しました


2021.03.12
乃一さんがHUA (Hadron Users Association)の修士論文賞を受賞しました。

2020.11.24~27
Flavor Physics Workshop 2020 にて篠原さんと乃一さんが発表しました。乃一さんがベストトーク賞を受賞しました。

2020.09.14~17
日本物理学会2020年秋季大会 にて、南條さん、小寺さん、清水さん、篠原さん、大西さん、乃一さん、白石さん、Lakminさん、Marioさん、Taylorさんが発表しました。


2019.11.25
CHEF2019 にて大杉さんが発表しました。


2019.9.17~20
日本物理学会2019年秋季大会 にて、廣瀬さん、小寺さん、清水さん、篠原さん、大杉さん、山家谷さん、乃一さんが発表しました。

2019.9.10~13
International Conference in Kaon Physics 2019 にて、山中さん、南條さん、小寺さん、清水さん、篠原さん、大杉さんが発表しました。


2019.3.17
Recontres de Moriond 2019にて、南條准教授がKOTO実験に関する講演を行いました。

2019.3.14~17
日本物理学会第74回年次大会(2019年)にて、矢島さん、大西さん、原さん、真利さん、大杉さんが発表しました。

2019.3.15
研究成果に2018年度の修士論文を掲載しました。

2019.3.2
白石さん、Lakminさんが第8回サイエンスインカレに出場して発表をしました。

2017.01.10
山中研 Web page が新しくなりました。旧ページはこちら