日本学術振興会学術システム研究センター数物系科学専門調査班


科研費LaTeX - 2017(H29)年度版 (2016年秋応募分)

科研費LaTeXとは

「科研費 LaTeX」は、日本学術振興会と文部科学省の科学研究費補助金の応募の書類を、 LaTeX で書くためのものです。 これにより論文で使い慣れた方法で、数式や記号、箇条書きなどを 楽に美しく書くことができます。 編集をしていて枠がずれることはありませんし、 金額の計算も自動的に行われます。

「科研費LaTeX」は、 日本学術振興会の 学術システム研究センター数物系科学専門調査班の 活動の一つとして、2007年度(2006年秋応募分)から始めたものです。

基本的な考え方

「科研費 LaTeX」の基本方針は、 PDF (もしくはWord)で提供されている様式を利用し、 普段用いている LaTeX の知識で、できるだけ単純に書類を作ろうというものです。

基本的な手法は次の通りです。

利点

マニュアルと例

News

改訂による変更の仕方は、それぞれのリンクをクリックして見て下さい。

Download

質問、コメント

  1. FAQ: よくある質問集を見る。
  2. マニュアルのFAQや説明も見てみる。
  3. それでもわからない場合は、 科研費マクロ&LaTeX掲示板に 質問を書く。多数の、知識豊富な人たちが見ていますので、 的確な返事が得られ、かつ疑問や解決策を共有できます。
  4. それでもまだわからない場合は、 山中 卓(阪大・理・物理)taku#hep.sci.osaka-u.ac.jp に メールを送ってください。(#は@に置き換えてください。 )
  5. 決して、日本学術振興会や文部科学省に問い合わせないでください。質問等に対応できません。

関連リンク


2016-10-01

Valid HTML 4.01 Transitional