村松と菅谷近辺の線量率
Radiation Dose Rate at Muramatsu(near J-PARC) and Sugaya (near "Minouchi House"), Ibaraki Japan

J-PARCのある村松と、KOTO実験グループの普段滞在している宿舎「みのうち住宅」のある菅谷での線量率。
データは 放射線テレメータ・インターネット表示局 より。
リンク元のページでも、短期間での変動のグラフは見ることが出来るのですが、長期変動も見たいと思い、
サーバー管理などで用いられるRRDToolを用いて、グラフを作成してみました。

The radiation dose rate near J-PARC, and Sugaya where houses for J-PARC users ("Minouchi-house") are located.
We use the data from Ibaraki prefectural Environmental Radiation Monitoring Center

それぞれの位置。Location of each monitoring point.


左側の点が那珂市菅谷地区で、右側の点がJ-PARCに近い村松地区です。
Blue markers show the location of Radiation dose monitoring site in Ibaraki Prefecture which I use.
Left : Sugaya-area, Naka-city Ibaraki. "Minouchi-houses" are near this point.
Right: Muramatsu-area, Tokai-village Ibaraki. J-PARC and JAEA are near this monitoring point.

より大きな地図で 茨城県 村松(J-PARC)、那珂(みのうち住宅) を表示

グラフ Plots of radiation dose rates in the last 2 hours, 24 hours, 7 days, and 30 days.

単位はナノ グレイ毎時[nGy/h]です。
1グレイは1kgの物質が放射線を受けて1Jのエネルギーを吸収したときの吸収放射線量を表した単位です。
吸収線量から、実際に生体が受ける影響の大きさを求めたのが線量当量で単位はシーベルトSvです。
X線やγ線の場合は1Gy=1Svです。よって、1nGy/h=1nSv/hとなります。
200 nGy/hは0.2μ Sv/hに相当します。

Radiation dose rates are shown in units of nGy/h (nano gray per hour).
1 nGy/h ~=1 nSv/h= 0.001 μSv/h =0.000001 mSv/h (for γ-ray and X-Ray)



Old Plots (Daily)

データの取り込み時や作図時にミスしている可能性があるので、避難などの判断に使わないでください。

作成方法

作成方法、参考にしたページなどは作成方法のページを見てください。
作成方法

謝辞 Acknoledgement

元データを提供していただいた、茨城県環境放射線監視センターに深く感謝いたします。
山中教授、研究作業中にこのような作業をしてすいません。研究発表のスライドはちゃんと作りますのでお赦しください。

We would like to thank Ibaraki prefectural Environmental Radiation Monitoring Center for giving us the data.
And we also would like to appreciate our Professor Taku Yamanaka for his support to do this.

作成:大阪大学大学院理学研究科物理学専攻 山中卓研究室
岩井瑛人(データ取得)、杉山泰之(グラフ作成)

This page is made by Eito Iwai and Yasuyuki Sugiyama (Yamanaka Taku Lab,High Energy Phsyics,Physics Dept., Osaka Univ.)
mail: sugiyama [at] champ.hep.sci.osaka-u.ac.jp

山中卓研HPへ戻る