☆ 講 演 ☆

タイトル
紹介
発行日 摘 要
大阪大学最終講義
講 義
slide show
pdf(7.3MB)
01/03/16 My last lecture

(Summary :pdf 16K )

無の粒子,無の状態,

無の境地

講 演
slide show
pdf(6.2MB)
01/05/14 General lecture given to "Accererator WG" of
(社) 国際経済政策調査会 at Hotel Capital Toukyu
粒子・エネルギー・空間 I
講 演
slide show
pdf(4.9MB)
01/09/21 Lecture given at 奈良県立教育研究所(自然に対する探求心を高める理科教育研修講座)
粒子・エネルギー・空間 II
講 演
slide show
pdf(5MB)
アインシュタインの宇宙
講 演
slide show

pdf(6.5MB)

02/11/16 国際高等研究所公開講演: 講演時の音声付き再演可能です。
ISS

Physics working group;

Aims and tasks

(CERN: talk)

 講 演
講演ファイル

ppt (9.13MB)

05/09/23 ISS (International Scoping Study of a future Neutrino Factory and super-beam facility) は、2005年9月より1年かけて調査研究し、ニュートリノ研究の世界戦略を練り、長期シナリオを作る国際共同プロジェクトです。物理、加速器、測定器の3部会に分かれ、この講演は第1回のCERNにおけるプレナリーミーティングで、物理部会の目的と作業内容を述べたものです。
 無の状態・真空とは
講 演
講演ファイル

ppt (30.2MB)

pdf (5.5MB)

05/12/01 立命館大学理工学部福山研4年生対象講演

素粒子の質量を生む機構、インフレーションを生む機構、そして最近発見された宇宙膨張と暗黒エネルギーに迫る。

PS実験事始め-

"所内の立場から"

講 演

(スライドショー)

講演ファイル

ppt(15MB)

06/01/13
KEK 12 GeV 陽子シンクロトロン

-- その35年の軌跡 --

平成18年1月13日(金)ー14日(土) 

KEK3号館セミナールホール

ISS

Physics working group;

Status, prospects and
what to do here

(RAL: talk)

講 演
講演ファイル

ppt (6.6MB)

06/04/25 ISS (International Scoping Study of a future Neutrino Factory and super-beam facility) の英国ラザフォード・アップルトン研究所における第3回 プレナリーミーティングでの物理作業のイントロダクトリートーク
無の粒子、無の状態

〜質量と真空の謎〜

(楽しむ科学教室第24回)

講 演

参加者の

アンケート

講演1ファイル(pdf2.8MB)

講演2ファイル(pdf5.4MB)

講演会の写真

06/10/28 小柴昌俊先生設立「平成基礎科学財団」主催の高校生向け科学教室講演

講演1は真空について、講演2は宇宙の光・ニュートリノ・暗黒エネルギー・暗黒エネルギーについて

ニュートリノ将来計画

"Plan B" of the World

High Energy Community

金沢大学

セミナール

講演ファイル (ppt 15MB) 06/11/29 ISS 報告を中心に、世界のニュートリノ実験計画の現状と将来計画の比較を行い、将来の方向を議論する。
真空エネルギーの謎

“無の状態を究める”

大阪大学講義

理学への招待

講演ファイル

(ppt 21MB)

07/07/05 大阪大学理学部基礎工学部共通

学部1年生向け講義

KEK陽子加速器における素粒子実験成果

Overview of Particle Physics in KEK/PS

プレゼンテーション 講演ファイル

(ppt 14MB)

08/01/22 KEK/PS外部評価委員会
 ヒッグス粒子発見の意味すること
 (物質観の変革と社会との関わり)
  副題: ヒッグス探索法を理解すれば、
オバマ大統領のアジア重視政策が理解できる。
 大阪大学講義

 科学技術論B

 講演ファイル
(ppt 23MB)
(pdf 15MB)
 14/05/08 講義前半はヒッグス発見の科学的解説

後半は、巨大・基礎科学の役割と国防との関係


☆ home ☆

Last updated 14/05/13