大阪大学理学研究科物理学専攻
山中卓研究室
高エネルギー物理(素粒子実験)の研究室です。
加速器を用いて、素粒子の対称性に関する研究を行っています。
KOTO J-PARC(東海村)の大強度陽子加速器を用い、中性K中間子系の崩壊によるCP対称性の破れの精密測定を目指します。この実験は、物質と反物質の間の対称性であるCP対称性の破れを詳しく調べる実験です。 詳細はこちら
ATLAS 欧州原子核研究機構CERN(ジュネーブ)の大型ハドロン衝突型加速器LHCを用い、ヒッグス粒子や超対称性粒子の探索をします。この実験は、物質の質量の源とされるヒッグス粒子や、超対称性粒子という素粒子を探し、ゲージ対称性や超対称性について調べる実験です。 詳細はこちら
SOI SOI(Silicon-On-Insulator)技術を用いたPixel型半導体検出器の研究開発を行っています。将来の高エネルギー物理学実験用の荷電粒子検出器を、高エネルギー加速器機構のグループと共同開発を行っています。
TOPICS
2017.11.24

研究成果に村山 理恵さんの博士論文を掲載しました。
2017.10.12

廣瀬助教が就任されました。

2017.04.03

2017年度のメンバー更新!

2017.01.30

2017年度 関西高エネ花見の告知

2017.01.10

山中研 Web page が新しくなりました。旧ページはこちら
ABOUT
研究室名
山中卓研究室
郵便番号
〒560-0043
所在地
大阪府豊中市待兼山町1-1